読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

本当に安心・安全?ウォーターサーバーの意外な盲点

ミネラルウォーターの普及率が高まる中、ウォーターサーバーを利用する方々も増えています。
おいしい水が気軽に飲めるというメリットもたくさんですが、それゆえに意外な盲点とも言うべきデメリットがあるのです。

 

ウォーターサーバーで雑菌が繁殖する?

ウォーターサーバーの特徴は、宅配された安心・安全なミネラルウォーターを手軽に飲めるだけでなく、わざわざ冷蔵庫やポットに入れることなく冷水・温水の両方が手間なくすぐに楽しめます。
ウォーターサーバーの多くは水のタンクを取り替えるもので、その際雑菌が入り込む危険性があるのです。ミネラルウォーターには水道水とは異なり殺菌成分がないため菌の大繁殖という危険性を秘めているのです。

 

引用URL:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

安心・安全なウォーターサーバー選び

雑菌の繁殖の危険性はあるものの「おいしい水が手軽に楽しめる」「災害時に役立つ」など、いいメリットもたくさんあるのがウォーターサーバー、衛生面がキチンとした業者を選びが大切です。
ネット上には沢山の宅配水業者がありますが、大手で小さな赤ちゃんからお年寄りまで楽しめるミネラルウォーターを扱う業者さんが一番信頼できます。

引用URL:水の宅配業者を安心安全で選ぶ方法 〜ウォーターサーバーの安全比較

クリーニング機能のついたウォーターサーバー

ウォーターサーバーを利用する不安を取り除くべく最近のものには衛生面をしっかり考慮し、サーバー内部を自動的に熱湯でクリーニングする機能を備えたものや、サーバー内の空気を殺菌するメーカーなどがあります。
毎日飲む水だからこそ、常に水の品質が安心・安全に優れたものを自分自身の目で判断し見つけるのが大切です。

引用URL:本当に安全性の高いウォーターサーバーを選ぶ3つのポイント | ウォーターサーバーKING

取り替える宅配水にも目を向けよう

ウォーターサーバー内が常に安心・安全な状態でも、ボトル内に雑菌入の空気が混入すると結果的に安心のミネラルウォーターが雑菌に汚染されてしまいます。よって使用する取替ボトルにも着目しながらウォーターサーバーを選びましょう。
ボトルが真空パックや樹脂製で縮むものだと空気が入り込む心配もほとんどありません。

引用URL:安全ウォーターサーバーランキング | 水会社比較【水配達業者ランキング】