読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウォーターサーバーの魅力と利便性

日本人は昔から飲み水として水道水を愛飲してきましたが、生活スタイルの変化と共に飲み水にもこだわる人が増えてきました。
今注目されているのがウォーターサーバーです。本日はその魅力を紹介していきます。

 

ミネラルウォーターと比較するウォーターサーバーの魅力

ウォーターサーバーの1番の魅力といえば、美味しいお水を飲みたい時にすぐ飲めることです。ミネラルウォーターでも同様ですが、その都度購入に行かなくてはいけないので手間や労力を考えればウォーターサーバーの方がコストパフォーマンスが高いです。
温かい水、冷たい水を飲み分けられることもウォーターサーバーならではです。

ウォーターサーバーは無料でレンタルできる

ウォーターサーバーの気になる問題としては費用です。機械の値段が高いのではという心配をする人も多いですが、最近ではメーカーからレンタルをすることもできます。もちろん無料です。
ですが、それでは仕事として成り立ちませんので、その分お水を購入するために費用はかかります。

気になる水を購入する際に掛かる費用とは

機械が無料で借りられ分、水の値段が高いのでは?と心配されるかもしれません。
一般的にどこのメーカーでも12リットル入りのペットボトルで1000~2000円ほどで購入ができます。夏場などの暑い季節は消費量も変わってきますが、1ヶ月の平均で1人ボトル1本の消費×家族の人数+1000円(電気代)と考えていいと思います。

飲み水は自分の生活スタイルに合わせて選択する

ミネラルウォーターとウォーターサーバーはどちらも安心安全なお水であることに違いはありませんが、ペットボトルをまとめて購入するのは重い上に面倒です。高齢の方等はその都度買いに行くのは困難ですし、赤ちゃんがいるご家庭は体の事を考えてミネラルよりも安全なRO水でミルクを作ることができるウォーターサーバーを利用するほうが大きなメリットを得られると思います。

water-life.info