読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウォーターサーバーの用途や危険性など

今は様々なウォーターサーバーが出ています。
使い方をしっかり学び、用途に合わせて安全でおいしい水を飲みましょう。

 

掃除をしっかりしないと菌が大繁殖することに!

ウォーターサーバーはタンクを交換するだけで常においしい水が飲めるとたいへん人気になっています。ただ、ウォーターサーバーの扱いを間違えると危険なことになるのはご存じでしょうか。
サーバー自体の掃除をしないと雑菌が大繁殖してしまい、健康を害することになるのです。

引用URL:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

安全でおいしい水を手に入れるには?!

安全な水を手に入れるには様々な選択肢を考えることが大事です。
ウォーターサーバーは手軽においしい水が飲めることで人気ですが、サーバーをしっかり手入れしないと菌が大繁殖して危険です。浄水器は水道水をろ過するだけなので、ミネラルが含まれずおいしさには欠けます。だが塩素で殺菌した水をろ過しているので安全性は高いです。

引用URL:ウォーターサーバーは雑菌の楽園!?簡単には手に入らない安全な水 | WaterLife(ウォーターライフ)

ウォーターサーバーの人気ナンバー1は?!

ウォーターサーバーの人気ナンバー1は、「コスモウォーター」です。
従来品と違い、ボトルを足元で交換できるので年配者や女性には助かります。また、3種類の天然水から選ぶことができます。京都の古都の天然水・大分の日田の誉・島根の金城の華と、硬度がさまざまな天然水が選べて、用途に合わせて使えます。

引用URL:ウォーターサーバーランキング2016※安心で人気の水を比較!

ウォーターサーバーは子育ての必須アイテム

赤ちゃんや乳幼児を育てているひとにはウォーターサーバーはとても助かります。
こどもはミルクやごはんが欲しいと、泣いたりわめいたり、大騒ぎです。そんなときは、すぐにお湯が出てきて調理できるウォーターサーバーは最高です。しかも水道水と違い、安全でおいしい水なので、子育てには欠かせないアイテムです。

引用URL:赤ちゃんの粉ミルクや離乳食にもウォーターサーバー