読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ペットボトルの水の賞味期限ってどのくらい?どうやって決まっているの?

水は食物と比べて、長期間に渡って悪くならない印象があります。
他方、ペットボトルの飲用水にも厳然とした賞味期限が存在します。
では、その期限はどのくらいで、どのような要因から決められているのでしょう?

 

そもそもペットボトルの水は腐るのか?

ペットボトルの水に賞味期限があるということは、水が腐って悪くなってしまうのかと言うと、決してそうではありません。
一般的に賞味期限は2年程度がポピュラーですが、加熱殺菌と濾過が施され、しっかりと密閉されたペットボトルの水であれば基本的に腐ることはなく、賞味期限を大きく超えていても、衛生的に飲めなくなることはありません。
引用サイト:ペットボトルの水にも賞味期限ってあるの? | WaterLife(ウォーターライフ)

ペットボトルの水の賞味期限を決める要因とは?

腐らないはずなのに、ペットボトルの水に賞味期限が打たれているのは何故でしょうか。
長期間保存されることで外部の匂いが付いてしまう可能性があることが主要な理由ですが、他方でペットボトル自体の使用期限に由来している場合もあります。特に海外のペットボトルの中には傷みやすいものもあるため、注意が必要です。
引用サイト:知ってた?「ミネラルウォーターの賞味期限、実は水の期限ではなくペットボトルの期限」:らばQ

開封済みのペットボトルの水は、飲んだときの状態によって飲用可能期限が変わる

ペットボトルを開封した場合、外気の雑菌などが混入するため、必然的にその水を飲むことができる期限は短くなります。
また、ペットボトルからコップに水を注いで飲んだ場合は2~3日は飲むことができるのに対し、直接口をつけて飲んだ場合は口内菌がペットボトルに入り込むため、わずか1日で雑菌が繁殖して飲めなくなってしまいます。
ペットボトルを開封したら、可能な限り速やかに飲みましょう。
引用サイト:ペットボトルを開封したら賞味期限はいつまで?1か月は大丈夫? | 冒険家族。

ペットボトルの水は飲めなくなっても活用することができる

賞味期限が過ぎたり、保存状態が悪くて飲めなくなった水であっても、全く活用できないというわけではありません。
災害用に備蓄しておいたペットボトルの水は、賞味期限が過ぎていた場合でも洗い物や入浴、洗顔などに利用することができます。開封済みでない限りは生活用水として使用することは、十分に可能です。
引用サイト:備蓄用ミネラルウォーターの賞味期限と保管方法 | ウォーターサーバーのアルピナウォーター