読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

そもそもウォーターサーバーは必要なのでしょうか

飲料水の処理がしっかりしていて衛生面も昔よりも非常に進歩している今では、そのまま飲んでもおいしく飲める環境にあります。
しかしあえてウォーターサーバーを利用する理由はどこにあるのでしょうか。

 

設置しているのは全家庭ではない

気軽に水を飲める環境にありながらウォーターサーバーを設置して飲んでいる人も多いです。
設置やウォーターサーバーで使用する水を購入して飲むことは経済的には高くつきます。
経済的に余裕のない人はウォーターサーバーは設置していないのが普通です。

経済的な負担も多く全家庭が導入できない

しかもウォーターサーバーのような機器については、衛生面を考えると定期的に清掃をする必要もあり、手間もかかります。
敢えてそのようにお金をかけて、また手間もかけて設置する必要があるのかは、全員が設置するわけではないので疑問です。

water-life.info

美味しい水の基準は人によって違う

そのためお金をかけてウォーターサーバーを設置する理由として考えられるのは、水道水とは違う種類の水、成分の違う水を飲むことができる点があげられます。
一般的に美味しい水を飲むために設置するという人も多いですが、ここで言う美味しい水とは、要するにその人の好みにあった水であるということです。

ウォーターサーバーがなくても美味しい日本の水道水

そのような水を飲みたいがために、敢えてお金を支払って飲むということが背景にあると考えられます。
生活する上で経済的にも余裕がある人が設置するのであって、日本の現在の衛生レベルにおいては必ずしも設置する必要もなく、通常の水道水でも美味しく飲むことができますし、またその衛生面や美味しさも日々進化しています。