読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウォーターサーバーを使う時に見逃せない雑菌問題!

よく利用されるようになったウォーターサーバー
使う時に見逃せないのが、雑菌に関する問題です。

便利なウォーターサーバー!でも雑菌が心配?

ウォーターサーバーは、ボトルを取り替えればいつでも美味しい水が飲める、非常に便利な物です。
しかし気をつけたいのが、ウォーターサーバー内に雑菌が繁殖してしまう事です。サーバーの種類によって繁殖のしやすさが変わるので、サーバー選びが重要になります。

ウォーターサーバー内に雑菌が心するのはなぜ?

雑菌というのは、水が空気に触れると繁殖しやすくなります。
ウォーターサーバーは、定期的にボトルを交換する必要があるため、その際に雑菌が侵入しやすくなってしまいます。
日頃からボトルを交換する際には、注意したい所です。

水道水とミネラルウォーターの違いは?

ウォーターサーバーで使われるミネラルウォーターと水道水の違いですが、見逃せないのが殺菌成分が入っているかどうかという事です。
ミネラルウォーターには、味を保つために極力殺菌成分を使わないようにしています。そのため、水道水よりも雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。そのため、日頃のメンテナンスや清掃が大事になってくるというわけです。

雑菌が繁殖しづらいサーバーを選ぼう!

雑菌を心配をせず、衛生的にウォーターサーバーを利用するためには、サーバーの構造にも注目して選ぶ必要があります。
サーバーには、空気が入りにくい構造を採用している物があります。水を使うとボトルが縮み、真空状態を保ちやすくしているような物です。こういった物を選ぶようにすると、より安全にウォーターサーバーを使いやすくなります。

water-life.info