読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

衛生面を気にしてウォーターサーバーは活用しよう!

自体にウォーターサーバーを設置しているという人が増えています。
衛生面を気にするなら、色々と知っておいた方が良いポイントがあるのでご紹介します。

ウォーターサーバーは意外と雑菌が繁殖しやすい?

ウォーターサーバーは安全と思っている人も多いですが、実は雑菌が繁殖しやすいので使う時は注意が必要です。
ウォーターサーバーではミネラルウォーターが使われますが、これには水道水と違って殺菌成分があまり使われていません。そのため雑菌が繁殖しやすくなっています。

引用サイト:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

ウォーターサーバーを安全性で選ぶ人が増えている!

東日本大震災の時に急速に普及したのがウォーターサーバーです。その後内部で細菌が増殖しやすいというのが問題視され、年々安全性の高いサーバーの需要が増えています。
何を選んでも安全という考えは少なくなっているので、サーバーを選ぶ時には衛生面にも注目して選ぶようにしましょう。

引用サイト:【危険】雑菌が繁殖する不衛生なウォーターサーバーとは? | ウォーターサーバーKING

雑菌が繁殖しにくいように工夫されたサーバーが増えている!

安全性の高いウォーターサーバーを求める人が増えてきたという事もあり、衛生面に配慮されたサーバーがどんどん登場しています。
フィルターを付けて外気の雑菌を取り除くような機能がある物や、空気と水が接触しないように設計された物です。こういったサーバーを選ぶ事で、より安全にいつでも美味しいお水を飲む事が出来ます。

引用サイト:ウォーターサーバーの衛生面 | 赤ちゃんのためにママが選んだウォーターサーバー

ボトルの交換口は菌が繁殖しやすい!

サーバーの中でも、特にボトルの交換口は菌が繁殖しやすいので注意してください。
内部の掃除は難しいですが、ここは自分でも簡単に掃除が出来ます。こまめに交換口を拭き取り、アルコール消毒する事で雑菌の繁殖を防ぐ事が可能です。また手で直接触れると、そこに菌が繁殖しやすくなるので気をつけてください。

引用サイト:ウォーターサーバーの掃除で細菌除去! | ウォーターサーバー・宅配水なら うるのん【公式】