読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

衛生面にも気をつけて選びたいウォーターサーバー!

安全に美味しいお水を飲むためには、ウォーターサーバーの衛生面にも気をつける必要があります。
どういったサーバーを選べば良いか、雑菌の繁殖を防ぐために気をつける事などをご紹介します。

実は雑菌が繁殖しやすいウォーターサーバー

安心安全と思われがちなウォーターサーバーですが、実は雑菌が繁殖しやすいという側面もあります。
なぜウォーターサーバーに雑菌が繁殖しやすいかというと、ボトルを交換する時に雑菌が内部に侵入しやすいからです。そのため、使う場合には衛生的にも気を配るようにしましょう。

引用サイト:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

水の成分にも雑菌が繁殖しやすい原因があった!

雑菌が繁殖する原因ですが、サーバーだけでなく水自体にも原因がある場合があります。
良くミネラル成分が豊富に含まれている水がありますが、ミネラル成分というのは雑菌のエサにもなってしまうので注意が必要です。

引用サイト:【危険】雑菌が繁殖する不衛生なウォーターサーバーとは? | ウォーターサーバーKING

フィルムタイプの給水タンクは衛生的!

サーバーの給水ボトルに空気が入ると、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。これを防ぐためには、フィルムタイプの給水ボトルが最適です。
フィルムタイプの物は軟質ポリエチレンが使用されているのですが、柔軟性があり水が減ってくるとその分ボトル自体が小さくなります。これのおかげで、内部に空気が入りにくくなり雑菌の繁殖を防ぐ事が出来ます。

引用サイト:ウォーターサーバーの衛生面 | 赤ちゃんのためにママが選んだウォーターサーバー

雑菌が繁殖しにくい構造のサーバーがある!

実はサーバーには色々な種類があり、中には雑菌の繁殖を防ぐような工夫がされている物があります。
雑菌が繁殖する原因でもある空気の侵入を防ぐ物を使えば、サーバー内を清潔に保ちやすくなります。サーバー内に熱湯を循環させて雑菌を死滅させる機能がついたサーバーなどがあり、そういった物を選択しておくと安心です。

引用サイト:雑菌が入りにくいウォーターサーバーの選び方とは? | ウォーターサーバーのアルピナウォーター