読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

暑いので熱中症対策のお水について考えてみた

今年は、暑いですね。いや、今年も暑いと言った方が良いのでしょうか。連日、熱中症で倒れる方のニュースが流れます。
熱中症対策には水分補給が欠かせませんよね。そこで、基本のお水について考えてみました。

ウォーターサーバーは便利だけれども

最近は、お家にウォーターサーバーを置く家庭も多くなってきています。
我が家にも、自宅にいながら美味しいお水が飲めるのなら、ウォーターサーバーを置くのは良いのではないかと夫と相談したのですが、夫が、ウォーターサーバーは、雑菌が繁殖しやすいと言う話を聞いたことがあると言うのです。

ウォーターサーバーの驚くべき真実

そんなことを考えたこともなかった私は、色々と調べてみると驚愕の事実がわかったんです。
ウォーターライフ(実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ))のサイトで紹介されていますが、ウォーターサーバーは、種類によっては雑菌が大繁殖している危険性があるとか。健康のためを考えて、ウォーターサーバーを使っているのに、かえって健康に悪い結果になるなんてことは困ります。

中身のミネラルウオーターはどうだろうか

中身のミネラルウオーターに関しては、日本は、水道水を安全に飲むことができる数少ない国だけあって、水質基準が大変厳しく設定されていて、ミネラルウオーターの規格が厳しいそうです。
水道水は、ミネラルウオーターに比べて不純物が多いと聞いていたので、ミネラルウオーターの安全性が高いことは、とてもうれしいですね。

どんなウォーターサーバーを選ぶべきか

調べてみると、全てのウォーターサーバーに雑菌が繁殖するわけでもなさそうです。特にサーバー自体の構造が、雑菌繁殖のカギとなるようなので、空気が入りにくい構造のウォーターサーバーを選ぶようにしようと思います。
また、定期的に安全性をチェックしてくれるような意識の高いところを選ばなくてはいけないと、今回考えさせられました。