読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

知らないと怖い!ウォーターサーバーに雑菌が潜むリスク

人間にとって水は不可欠なものです。
美容と健康に意識の高い人はミネラルを含んでいる水を積極的に取り入れウォーターサーバーを導入することも多くなっています。

ウォーターサーバー導入のメリット

日本の水道水は安全で飲水としても問題のないものです。それでもウォーターサーバーを導入するメリットは、健康や美容に気を配ってのことでしょう。ミネラルを含んでいるため基礎代謝に効果があることが理由のようです。
基礎代謝が上がることで、体内の老廃物も出やすく身体に良い効果をもたらします。
ウォーターサーバーの別のメリットは、重い水を自宅まで運んでくれるので自分で買いに行く必要が無いことです。

ミネラルウォーターの基準が厳しい日本

ミネラルウォーターなどの飲料水の人気に伴い、非常に多くの水が販売されています。
日本は元来、水質に対して厳しい基準があり、ミネラルウォーターといえどもその例外ではありません。これにより水そのものは安全性が高いものになっています。

実は危険!ウォーターサーバーに潜む雑菌

飲水そのものは、厳しい基準があるため安全性が高いものですが、実はウォーターサーバーに問題が潜んでいます。それは雑菌の問題です。
ウォーターサーバーにおいて、水がなくなればボトル交換作業が発生し、その際空気中の雑菌が入り込む可能性があります。このことが健康や美容のために飲んでいる水なのに、逆に害を及ぼすことになりかねません。

安全なウォーターサーバーを選ぶポイント

ウォーターサーバーを選ぶ際に注意してほしいポイントは、まず空気が入りにくい構造のサーバーを選ぶことで、空気中の雑菌の侵入を抑えられる可能性が高まります。さらにクリーニング機能が付いていると、ウォーターサーバー内部を綺麗に保つことが出来、安全性も高まります。
このように衛生面に工夫があるウォーターサーバーを選びたいものです。

water-life.info