読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

やっぱり水にも賞味期限ってあるんですね!

なんとなくイメージで、水は腐らないものだと思っていました。
でも、ミネラルウォーターには確かに賞味期限が記載されています。どういうことなのでしょう。

 やっぱりあった!ペットボトルの水の賞味期限

スーパーなどで購入するペットボトルタイプのミネラルウォーターには確かに賞味期限が空いてありました。
調べてみると、2リットルタイプのペットボトルであれば、だいたい2年間くらいの賞味期限だそうです。買い置きしてある水も確認しないといけないと思いました。

water-life.info

水って腐ることがあるの?!賞味期限は守らないといけない?

ペットボトルを未開封のままで放置しておくと、水は腐るらしいです。
その原因は、水の中に不純物が入っていて、それが細菌や微生物によって分解されて化学反応が起きるらしいです。
でも、賞味期限内であればその心配もないようです。

日本の水の水質基準はどうなっているの?

ペットボトルの中に少なからずも細菌や雑菌が入っているとなると、水質基準はどうなっているのか気になるところです。
混濁や沈殿物がないことなどが義務付けられていて、食品添加物などの規格基準と同様の審査が行われているそうです。しかし、今後新成分が登場する可能性もあり、成分規格も改正される可能性があるそうです。

ウォーターサーバーは雑菌混入に要注意

ウォーターサーバーの場合は、賞味期限どころか、サーバー内部に雑菌が入りやすいらしいです。
一般的に、ウォーターサーバーの場合は、水の入ったボトルを交換して使用しますが、ボトルを交換する際に雑菌が混入しやすいらしいのです。サーバーによっては、雑菌の入りやすい構造のものとそうでないものがあるようなのでしっかりと選びたいものですね。