読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

どんなミネラルウォーターがベストなの?

ミネラルウォーターのランキング付けは、個人の好みや体質に大きく由来するので、なかなか難しいものがあります。 海外製・日本製共にいろいろなミネラルウォーターがありますが、特に目立つものを取り上げてみます。

ランキング付けのポイントについて

いろいろなミネラルウォーターが市販されていますが、ランキングを付ける際のポイントとして、海外産のミネラルウォーターは硬度、日本製のそれは安全性に注目すべきです。 海外、特にヨーロッパ由来の水は水源地が法律で厳重に管理することが義務づけられています。硬度はさまざま、特に硬水が多く、ランキングも好みで変動します。一方、日本では管理はメーカーの自主努力に由来しますが、日本人の体質に合う水がほとんどです。

引用URL:比較2016' 取水地で選ぶミネラルウォーター20種の味・硬度とおすすめ:水ペットボトル: Amazonで激安通販・送料無料: 家電批評モノマニア

あなたはコントレックスを美味しく飲めますか

ヨーロッパ由来の超硬水のミネラルウォーターは、ダイエット目的で飲まれたり、旅先や興味本位で飲んでその味のとりこになった方が積極的に飲用することになることが多いです。 硬度に関しては、超硬水のコントレックスから軟水のクリスタルガイザーまでさまざまですが、コントレックスは好みが大きく分かれる水です。でも、コントレックスはランキングを付けるなら、絶対に外すことのできない個性の強い水です。

引用URL:ミネラルウォーター|クチコミランキング

赤ちゃんに優しいのは、やはり軟水のミネラルウォーター

日本のミネラルウォーターは、常にランキング外なのでしょうか?決してそういうことはありません。まろやかで癖のない軟水のミネラルウォーターを選びたいなら、例外的にアメリカのクリスタルガイザー等があるとはいえ、いろはす南アルプス天然水など、日本の水が主役になります。 日本人にとって、軟水は無理なく安心して飲める水です。特に赤ちゃんはミネラルをまだ十分消化できません。乳児のミルク用にミネラルウォーターを使うなら、ミネラルの多い海外の硬水ではなく、日本製を中心とする軟水の中から選ばなくてはなりません。

引用URL:おすすめミネラルウォーター20選【比較分布図付き】

ランキングトップのミネラルウォーター

ミネラルウォーターランキングをチェックすると必ず登場するのが、フランスのボルヴィックです。硬水が多いヨーロッパのミネラルウォーターの中で、日本人の味覚にも合う水です。硬度60と一応軟水に属しますが、日本の一般的な水に比べると硬度はやや高めです。中には純水ではなく、レモン風味のボルビックを好む方もいます。

引用URL:あなたがよく飲むのは?ミネラルウォーターランキング! | WaterLife(ウォーターライフ)