読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

雑菌には注意して使いたいウォーターサーバー!

ウォーターサーバーを使う時に注意したいのが雑菌です。サーバーに雑菌が繁殖し、その水を飲み続けると身体にも悪影響が出る場合があります。

雑菌が繁殖しやすい原因はどこにある?

ウォーターサーバーに雑菌が繁殖しやすい原因ですが、一番に殺菌成分があまり使われていないというのがあります。水道水にはカルキなどが入っていますが、ウォーターサーバーで使われるミネラルウォーターには入っていない事が多いです。そのため、使い方によっては雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。(ウォーターライフ)

引用URL:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

サーバーの出入り口は清潔に保とう!

ウォーターサーバーに雑菌が入ってしまう理由として、給水口などの出入り口に雑菌が付着してしまう事があります。特に人の手に触れやすい部分なので、汚れがついてしまいそこに雑菌が繁殖します。そうならないためにも、普段から手が触れる場所は清潔に保つ必要があります。(力説ch)

引用URL:ウォーターサーバーは汚い?不衛生?について正しい知識を力説

ボトルは雑菌が入りにくいタイプの物を選ぼう!

雑菌が繁殖する心配を少しでも少なくするために、ウォーターサーバーのボトルは何を使うかは大切です。というのも、ボトルによって構造が違うので、雑菌の繁殖のしやすさも変わってきます。衛生的に考えておすすめなのは、ワンウェイタイプのボトルです。伸縮性のある素材を使用し、中の水が減るとどんどんボトルもへこみます。これのおかげで、中を真空状態に保ちやすくなり、空気が入る事による雑菌の繁殖が防ぎやすくなります。(アルピナウォーター)

引用URL:雑菌が入りにくいウォーターサーバーの選び方とは? | ウォーターサーバーのアルピナウォーター

雑菌対策は普段のクリーニングでも出来る!

ウォーターサーバーを綺麗に保つために、メンテナンスも大切ですが、普段からこまめに掃除する事も有効的です。特に注意したいのが、ボトルの交換口や蛇口部分の掃除です。ここは人の手が触れやすくなっているので、汚れが付きやすいです。こまめに汚れを取るのはもちろん、アルコールを使っての消毒、水分を拭き取る事を忘れないようにしましょう。(うるのん)

引用URL:ウォーターサーバーの掃除で細菌除去! | ウォーターサーバー・宅配水なら うるのん【公式】