読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

菌に注意!ウォーターサーバーは雑菌だらけ?

衛生面に注意!ウォーターサーバーを使う家庭や職場が増えていますが、選ぶ時は気をつけましょう。

雑菌が繁殖しやすいウォーターサーバー

ウォーターサーバーは水のボトルを交換して使用しますが、構造上、交換時に雑菌が入り込みやすいため、ウォーターサーバーのによっては、雑菌が繁殖している危険性があるのです。ミネラルウォーターの殺菌成分が水道水より少ないことも、雑菌が繁殖する一因となっています。

ウォーターサーバーを使う時の注意点

ウォーターサーバー東日本大震災以降、急速に普及しました。しかし、当時のウォーターサーバーは、雑菌対策が不十分だった可能性が高いのです。
菌が繁殖しているサーバーを使い続けると健康にもよくありません。内部の清掃とメンテナンスをしっかり行う必要があります。

規格が厳しい日本のミネラルウォーター

日本でも水道水を飲まずにミネラルウォーターを飲む人が増えたため、さまざまな種類のミネラルウォーターが販売されるようになりました。日本は水質の基準が厳しく、水道水を飲むことが出来るということからも、水の安全性の高さが分かります。ミネラルウォーターにも細かい基準が設けられ、安全に飲めるようになっています。

ウォーターサーバーを選ぶ時は安全なものを

ウォーターサーバーは便利なものですが、選ぶ時は雑菌が繁殖しにくいタイプのものを選びましょう。ボトル交換時に空気の入りにくい構造のもののほうが衛生的です。サーバー内部にクリーニング機能がついていると、内部を清潔に保つことが出来ます。定期的に水の安全性をチェックしていることも、重要なポイントです。

出典:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)