読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

備蓄用のペットボトルの賞味期限

災害に備えて備蓄用のペットボトルが家庭に複数本ある人は多くいます。このペットボトルの賞味期限はどの程度守るべきなのでしょうか。

賞味期限と消費期限とはなんなのか

ペットボトルの製品に限らず、口に含むこと、体内に取り込むことがある製品には賞味期限や消費期限が記載されています。消費期限とは、安全に食することができる期限であり、賞味期限とはおいしく食することができる期限です。ペットボトルの製品は密封されているから関係ないように思われますが、賞味期限があります。

 

引用URL:ペットボトルの賞味期限切れの水はいつまで飲める?未開封であれば問題ない? | 健康一番

 

ペットボトルの賞味期限の決められ方

ペットボトルの製品に限らず、賞味期限はほとんどの場合1年から5年に定められています。賞味期限の多くは各食品メーカーで決められるものですが、多くの場合は余裕を持たせて期限を設定します。おおよその場合は実際の賞味期限の7割程度で設定していることがほとんどです。

 

引用URL:ペットボトルの水にも賞味期限ってあるの? | WaterLife(ウォーターライフ)

 

賞味期限の切れたペットボトルの水

ペットボトルの水は、災害時のための備蓄用として大量に貯められていることがありますが、もちろんこれにも賞味期限があります。期間が長く、気づいたら期限が過ぎている場合もありますが、飲めないものなのか気になるものでもあります。ペットボトルの水は長期間保存するために、あらかじめ不純物や雑菌が入らないように殺菌処理が施されています。そのため、ある程度期限を過ぎたとしても腐ることはないので飲んだとしてもおよそ支障はないとされています。

 

引用URL:ペットボトルの水っていつまで飲めるの?水の賞味期限とは | iemo[イエモ]

 

水の賞味期限の必要性とはなにか

ペットボトルの水は腐りませんが、賞味期限は定められていおり、これにはしっかり理由があります。ペットボトルは密封されているように見えますが、実際には微量の空気を通します。このため空気とともに周囲の匂いを取り込んでしまい、水に匂いがつくことになります。また、長い年月が経つとペットボトル自体が劣化していき、成分が水に溶けだすこともあります。

 

引用URL:ペットボトルの水!賞味期限切れでも飲めるの? | トレンド情報サイト