読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウォーターサーバーの安全な使い方を教えます。

ウォーターサーバーは手軽にお水が飲めて便利ですが、きちんとお手入れをしないと雑菌が増えてしまいます。そのままにしておくと衛生的によくありません。今回は安全に飲む方法を教えます。

水道水とどこが違うのでしょうか。

水道水はウォーターサーバーと違ってミネラルが多少含まれています。ミネラルは赤ちゃんにとっては必要ないものです。ですので赤ちゃんに飲ませるとお腹を壊したり体調不良になってしまいます。ウォーターサーバーはミネラルが含まれていないお水も選べるので赤ちゃんにも安心です。アルピナピュアミネラルウォーター研究所

引用:

健康のために水を飲むならウォーターサーバーが安心? | ウォーターサーバーのアルピナウォーター

安全に飲むにはどうすればいいのでしょうか。

安全にお水を飲むには定期的なメンテナンスが必要です。普段から清潔に使うことで安心、安全に飲むことが出来ます。年1回程度の業者が行うメンテナンスだけではなく、誰でも簡単にできるメンテナンスを行うことも大事です。健康のための正しい水の選び方安全な水を求めて

引用:

ウォーターサーバーのメンテナンスと安全性【安全な水を求めて】

普段からどんなメンテナンスをすればいいんでしょうか。

内部メンテナンスと外部のメンテナンスの2種類あります。パーツや消耗品の交換をする内部メンテナンスは業者にお任せしてください。外部メンテナンスですが、定期的に湿らせたキッチンペーパーでボトル周りや水が出る蛇口部分を拭いてください。拭いた後にアルコールをシュッと吹きかけたら完璧です。衛生面に気を付けていればおいしいお水を毎日飲むことが出来ます。ですので汚れが気になったらすぐ掃除しましょう。ウォーターサーバーマニアの比較サイト

引用:

ウォーターサーバーのメンテナンス | ウォーターサーバーマニアの比較サイト!

実はウォーターサーバーって雑菌が繁殖しやすいのです。

なぜかというとボトル交換の際に雑菌が内部に侵入しやすいからです。空気がボコボコと入るガロンタイプは空気と一緒に空気中の菌も入ってしまいます。さらに使われているミネラルウォーターも殺菌成分があまり使われていないので雑菌が繁殖しやすくなってます。普段飲むお水だからこそ衛生面を意識して清潔さを保っていきましょう。.

引用:

実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)