読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウオーターサーバーに潜む落とし穴にご注意!?

ウォーターサーバーは手軽に温水と冷水を使えて便利ですが思わぬ落とし穴があるのです。それは雑菌が溜まりやすい構造をしていることです。ウォーターサーバーの安全な使い方と菌を増やさない方法を教えます。

どうして雑菌が入ってしまうのでしょうか?

一見清潔そうに見えるウォーターサーバー。どうやって菌が侵入してしまうのでしょうか。答えはウォーターサーバーのお水を使うときに空気が入ってしまうから。空気中には少なからず菌が潜んでいます。そのため菌も一緒に入り込んでしまう恐れがあります。

引用URL:【赤ちゃん・母乳育児・ミルク】人気のウォーターサーバー

ボコボコと音がするガロンタイプは危ない!?

飲むときに空気が入ってボコボコと音がするのはガロンタイプと呼ばれます。ガロンタイプのウォーターサーバーは空気が入る際に一緒に空気中の微細な菌も侵入してしまうため注意が必要です。サーバー側で空気が入らないようにフィルターが取り付けてあるか必ず確認しましょう。フィルターがあれば衛生面は心配ありません。ウォーターサーバーってどう?

引用URL:ウォーターサーバー の雑菌・細菌対策比較 | ウォーターサーバーの疑問解決!

今からでもできる雑菌を増やさない方法とは!?

毎日のお手入れをすれば確実に雑菌を減らすことが出来ます。お手入れはとても簡単で5分もあればできます。ボトル交換時に差し込み口を清潔なふきんやキッチンペーパーで拭く・1日1回蛇口を少し濡らしたふきんなどで拭く・本体周りの汚れをタオルで拭く。これら3つのことを実践すれば清潔でおいしいお水が毎日飲めます。aqua clara

引用URL:ウォーターサーバーの掃除・お手入れ方法 | ウォーターサーバーのアクアクララ

安全なものを選ぶことも大切です。

ウォーターサーバーには種類がたくさんあります。クリーニング機能を備えたものや空気が入りにくい構造をしているなど多種多様です。その中から安全で自分に合うものを選ぶのは骨が折れますが、清潔なお水を飲むためには必要不可欠な選択です。毎日飲むお水を自分の目で選んで快適なウォーターサーバー生活を楽しみましょう。Water Life

引用URL:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)