読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲水思源

水について淡々と語るブログ

ウォーターサーバーは雑菌にも注意して選びたい!

ウォーターサーバーを使う際、衛生面を気にする人は多いです。
雑菌が繁殖しないためには、どういったポイントに注意したら良いでしょうか。

日本のミネラルウォーターの規格は年々厳しくなっている!

ここ数年でウォーターサーバーで使われるミネラルウォーターの基準は、どんどん厳しくなっています。
水銀は1ml中に0.0005mg以下でないとならない、銅は1ml中に1mg以下でないとならないなど、他の国に比べても安全性には気を使われています。ウォーターサーバーで使われる水は、こういった基準に沿って提供されています。

引用サイト:実は菌だらけ?ウォーターサーバーに潜む雑菌の危険性 | WaterLife(ウォーターライフ)

サーバー内には雑菌が繁殖しやすい?

ウォーターサーバーで使われる水は、カルキなどの殺菌物質が水道水とは違い極力抑えられています。
そのため美味しい水が飲めるのですが、その分雑菌が繁殖しやすくなっているので、使う際には衛生面に気を配る必要があります。

引用サイト;【危険】雑菌が繁殖する不衛生なウォーターサーバーとは? | ウォーターサーバーKING

ウォーターサーバーを衛生的に使うなら定期的なメンテナンスが大切!

毎日使うウォーターサーバーですが、衛生面を気にするなら定期的なメンテナンスは必ず行った方が良いです。
このメンテナンスは、メーカーによって年に2回だったり1回だったり様々です。普段自分では出来ないような、サーバーを分解して中まで洗浄する、安全かどうかの点検などが行われているので、なるべく頻繁にメンテナンスしてくれるメーカーを選ぶと安心です。

引用サイト:ウォーターサーバーの衛生面 | 赤ちゃんのためにママが選んだウォーターサーバー

雑菌が繁殖しにくいウォーターサーバーを選ぼう!

ウォーターサーバーには色々な種類があり、付いている機能も様々です。
中には雑菌が入りにくい構造の物もあるので、そういった物を選べば衛生的に使いやすくなります。例えばボトルを交換する時に空気が入りにくくなっている物、お湯をサーバー内で循環させて雑菌を死滅させるような機能を持った物があります。

引用サイト:雑菌が入りにくいウォーターサーバーの選び方とは? | ウォーターサーバーのアルピナウォーター